自己処理困難なうなじの脱毛を銀座カラーで

うなじは傷つきやすく、デリケートな部分

うなじは体の中でも皮膚が薄く、相当デリケートな部分です。ショートカットや、襟ぐりの広い服で外出する機会の多い女性は、無防備なうなじに紫外線が当たって、さらにダメージを受けやすい状態です。この部分に効果的に日焼け止めを塗るのもなかなか難しいことです。服の部分でも特に汚れやすい襟ぐりにさらに色が移るからと、つい塗るのをためらう向きもあるでしょう。うなじは顔や首と同じくらい紫外線ケアが必要な部分であるにもかかわらず、無防備に日光にさらされ、傷みがちな場所です。それゆえ色素の沈着がより心配な場所と言えます。
しかも体の背面にあるため、ムダ毛の自己処理をするのが相当困難です。カミソリや脱毛機器で傷をつけたり、脱毛テープやワックスで力加減がうまくいかなかったり。そうしたことを無理に続けると、ダメージを受け続け、肌が傷む一方です。

ケアのゆき届いた銀座カラーのうなじ脱毛

銀座カラーでは、このデリケートなうなじの脱毛に合った方法が用いられているようです。その方法は、皮膚科医と共同で開発されたもので、保湿ケア「美肌潤美」を使って、赤ちゃんのような素肌になれる「赤ちゃん肌脱毛」というのを行っているそうです。赤ちゃんを想定した繊細なケアを、皮膚科医の知識でもってやってもらえるというのは、心強いことです。
脱毛はしたいけれど、そのことで皮膚を傷めるのは避けなければなりません。皮膚に何らかの施術をする以上はそれなりに不安があります。皮膚科医が認めた方法ということで初めて、安心感を持って任せることができます。
うなじを露出して外出する機会が増える夏に向けては、特に頻繁にムダ毛処理が必要となりますが、自分では傷をつけやすく、悩ましいところです。医師とプロの施術者の方法に任せて肌を傷つけることなく、さらに肌を健康に保ちながら、安全な脱毛処理をしたいものです。
脱毛処理の際には、十分にカウンセリングを行い、実際にワンピースに着替え、どの範囲までを処理したいのかを本人が指定するという過程も経るようです。脱毛の照射後は、希望により、美肌効果のある保湿ケアも受けられます。
こうした至れり尽くせりの施術となると、料金が気になるところですが、銀座カラーではいろいろな料金プランがあり、その中から自分の需要に合ったものが選べるようになっています。無料カウンセリングがありますので、気軽に受けて検討してみるのもいいかもしれません。
こちらで脱毛すると決めた後は、当日予約なども店舗によっては可能なようです。ウェブ上で各店舗の予約状況を見られますので、それをその都度確認しながら、自分の予定と合わせていくことになります。オンラインでひと目で見渡せるのは、非常に便利なことと評判がいいようです。

 

関連ページ
親子で通うのにおすすめの脱毛エステ